『私モテ』富田望生の演技力がスゴイ!体重調整法が神ワザで女優魂感じる!?痩せた姿は美人?【私がモテてどうすんだ】

気になる女性芸能人

2019年のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や、今年4月期のドラマ「美食探偵 明智五郎」など数々の作品で強い存在感を発揮している20歳の女優・富田望生が話題になっているようですね。

スポンサーリンク

アニメ化もされた超人気マンガが原作の映画『私がモテてどうすんだ』の公開日が2020年7月10日に決まったそうですね。

富田望生さんはE-girlsの山口乃々華さんとダブルヒロインを演じるということです。

若干20歳の富田望生さんですが、その演技力・女優魂がスゴすぎると大変話題になっているみたいですよ!

そこで今回は今話題の20歳女優・富田望生さんについてまとめてみたいと思います!

それではいってみましょう!

富田望生のプロフィールは?『私がモテてどうすんだ』

富田望生さんのプロフィールからみていきましょう!

富田望生のプロフィール

  • 名前:富田望生(とみた みう)
  • 生年月日:2000年2月25日
  • 年齢:20歳
  • 出身:福島県いわき市
  • 身長:152cm
  • 体重:60kg〜70kg?
  • 特技:ピアノ、ドラム、クラリネット、パーカッション、ダンス
  • 所属:ジャパン・ミュージックエンターテイメント
富田望生の経歴

福島県いわき市出身。東日本大震災を機に東京へ引っ越す。

数々のエキストラを経験後、2015年3月『ソロモンの偽証』で映画初出演。

2017年7月ジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍。

2019年1月から放送されたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に魚住華役で出演で一躍知名度を上げる。

2020年4月から「ヒルナンデス!」の木曜レギュラー就任。

2020年7月10日公開の映画『私がモテてどうすんだ』でヒロインを務める。

 

富田望生さんの経歴をみてみると、とにかくめちゃめちゃ苦労されてるんですよね。

2011年の震災を機に東京に引っ越してきた富田さんは中学3年生まで数々のドラマや映画のエキストラをこなしてきたそうです。

そうして今の高い演技力を身につけた部分もあるでしょうし、何より「女優魂」のようなものを強く感じますよね。

 

2015年に『ソロモンの偽証』で念願の映画初出演を果たし、

2019年のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』での演技が話題となり一躍女優としての知名度が上がりました。

2020年7月10日に公開の『私がモテてどうすんだ』ではヒロインを務めるということで、そのキャラクターや演技力に注目が集まっているようですね。

 

富田望生の体重調整法がスゴイ!?痩せてる姿は超かわいい!?『私がモテてどうすんだ』

富田望生さんの演技力がスゴイ!というのが今さらに話題になっているようですね。

まだ20歳にも関わらず、女優界の中でもすでに異色の存在にまでなっているうというのは本当にすごいですよね。

10代前半の頃から演技と向き合い努力され続けてきた結果なんでしょうね!

 

そして富田望生さんの演技力や女優魂の評価が高い理由の一つとして、「体重調整法」というのが言われているようですよ!

 

「体重調整法」ってどういうこと?

富田望生さんの「体重調整法」に世間からの関心が高まったのは富田さんが『ソロモンの偽証』で知名度を上げた時だと言われています。

写真をみてもらえればわかると思いますが、富田さんは役作りのために自身の体重を2ヶ月で15kgも増やしたそうなんです!

当時から「ハリウッドばりの役作り」と話題になったようですが、びっくりですよね。(笑)

 

2019年に「しゃべくり007」に出演された際にも特技を聞かれ、「体重調整です。」と答えていましたね。

若手女優の中でも本当に異色の存在ではあるんですけど、話し方がとてもふんわりしていて僕はすごい好感が持てましたね。

 

そして気になる富田望生さんの体重調整法はというと

「お餅をひたすら食べる」のだそうです。(笑)

もともとの食生活だと痩せていく体質だそうで、役作りで増量するときはお餅などを目一杯食べ続け体重を増やしていくそうです。

もう完全に「根性」の世界ですね。。。

本当にすごいですし、富田さんにしかできない武器でもありますよね。

そういったところからも「女優魂」を感じさせるような演技力に繋がっているのでしょうね!

富田望生が出演の『私がモテてどうすんだ』が2020年7月10日公開!

そんな富田望生さんが出演される映画『私がモテてどうすんだ』が7月10日に公開されますよ!

『私がモテてどうすんだ』あらすじ女子高生の芹沼花依は、アニメのキャラクターやクラスのイケメンたちのボーイズラブ(BL)を妄想するのが大好きな腐女子。ある日、愛するアニメキャラが死んだショックで寝込んでしまい1週間ぶりに鏡を見ると、激ヤセし誰もが振り向く美人に変身していた。自分の恋愛にはまったく興味がなかった花依が、学校のイケメン男子、六見遊馬、五十嵐祐輔、七島希、四ノ宮隼人の4人から突然モテまくってしまう……!

 

笑って!歌って!踊って!映画『私がモテてどうすんだ』主題歌スペシャルムービー 7/10(金)全国公開

漫画家・ぢゅん子さんの人気コミックが原作で

ヒロインの芹沼花依を、E-girlsの山口乃々華さんと富田望生さんで演じます。

二人の女優が激ヤセ後と激ヤセ前の二人一役を演じるという珍しい作品になっています。

 

富田望生さんのコメントです。

キャラが濃い役はこれまでも演じてきましたが、今回は2人1役。ののちゃん(山口乃々華さん)に合わせるべきか悩みましたが、花依ちゃんは体型の変化を周りの人ほど重く受け止めていないぽわんとした子なので、あえて合わせることを意識せずに演じました。ミュージカルシーンなどお芝居以外の部分でも平沼監督の演出は大胆。色々なキャラクターが登場して、展開も早く、見ていてどんどんワクワクする作品になっていると思います。花依ちゃんのようにBL好きでなくとも、イケメン同士がじゃれ合っているのを見るのは楽しい! そんな感覚で見に来ていただきたいです。完成をお楽しみに!

作品やキャラクターの内容や雰囲気をしっかりと考えられているんですね。本当に高い演技力なのだと感じさせられますよね。

 

世間の反応は?

ここでは世間の反応をまとめています。

富田望生さんの演技が大好きだという方が本当にたくさんいらっしゃるなと感じました!

まだ20歳ですから、これからどんどん演技や表現にも磨きがかかって、いずれは大女優と呼ばれるような存在になってもらいたいですね。

 

この記事のまとめ

今回は2020年7月10日公開予定の映画『私がモテてどうすんだ』にヒロインとして出演される女優の富田望生さんが話題になっているということで紹介させていただきました。

  • ポイント20歳女優・富田望生さんの演技力が話題に
  • 富田さんは10代の頃から数々のエキストラを務め2015年頃から女優として有名に
  • 高い演技力に加え、お餅を食べる「体重調整法」が特技
  • 2020年7月10日公開の映画『私がモテてどうすんだ』にヒロインとして出演

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました