ぴったんこカン・カン|冬にぴったりの絶品ピエンロー鍋のレシピなどをご紹介!!

グルメ

1月17日(金)20:00〜TBS系で放送の「ぴったんこカン・カン」では、

ゲストに高橋一生さんと蒼井優さんが出演しています。

スポンサーリンク

番組では俳優の高橋一生さんと女優の蒼井優さんがゲストで出演し、

手料理をガチンコで披露してくれるそうです!

新婚ほやほやの蒼井優さんの手料理には要注目ですね。笑

放送ではピエンロー鍋という料理が出て来るそうなのですが、一体どんな料理なのか気になりますよね。

ですので今回はピエンロー鍋について、レシピなどをご紹介しようと思います。

ピエンロー鍋ってなに?

正式には「ピェンロー鍋」(扁炉)と言うみたいですね。

白菜・鶏肉・豚肉・春雨を干し椎茸のダシ汁で煮た、中国の鍋料理なんだそうです。

基本的に白菜が主役のお鍋なんだそうで、日本人の口に合いそうですよね。

舞台美術家の妹尾河童さんが著書「河童のスケッチブック」で紹介し、 一躍有名になりましたよね。

最近では、このピエンローが各メディアに紹介されているのを見かけますが、 火付け役はやっぱり河童さんでしょうね。

ピエンロー鍋の作り方

【材料】

・干し椎茸…6個

・白菜…3/4~1個

・鶏もも肉…1枚

・豚バラ肉…300g

・春雨…60g

・ごま油…お玉1杯分

【手順】

1.干し椎茸を1500ccの水に、3時間以上浸けて戻しておきます。

*鍋のダシ汁に使うので戻し汁は捨てないでくださいね。

2.白菜を5cmのざく切りにして、白い部分は1cm幅の細切りにします。

スポンサーリンク

3.戻した椎茸・鶏もも肉・豚バラ肉を、少し大きめのひと口大に切ります。

4.大きな鍋に白菜の白い部分と椎茸を入れます。ひたひたになる量まで椎茸の戻し汁を加え、

ふたをして弱火で20分ほど煮ます。

5.白菜がうっすらと透けていれば、鶏肉を加えます。表面に火が通ったら、ごま油の半量を回

し入れ、ふたをして10分ほど煮ます。

6.豚バラ肉を広げて並べ、その上に白菜の葉の部分をどっさりと上に乗せ、ふたをして15分

ほど煮ます。

7.葉がしんなりしてきたら、ごま油を入れて、数分間煮ます。

最後に春雨を入れたら完成です!

あとはお好みで、一味やお塩で食べてみてください!

寒い季節に、ぴったりの絶品ピエンロー鍋をぜひ一度食べてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「ぴったんこカン・カン」で紹介されたピエンロー鍋の作り方についてご紹介しました。

まだまだ寒い日が続きます。

ぜひお家で、あったかいピエンロー鍋を作ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました