「ぴったんこカン・カン」に出演の元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんについてご紹介

ぴったんこカンカン

11月8日(金)TBS系で放送の「ぴったんこカン・カン」で、

元ラグビー日本代表キャプテンの廣瀬俊朗さんが出演します。

スポンサーリンク

今回は廣瀬さんの経歴や、

番組で紹介されたラグビー日本代表選手御用達の定食屋さんについてご紹介します。

廣瀬俊朗さんってどんな人?

2019年7月から放送していた「ノーサイド・ゲーム」に出演したことでも

大きく知名度を上げた廣瀬さん。

5歳のときにラグビーを始め、小学校、中学校、高校でもラグビー一筋であり、

高校を卒業し、慶應義塾大学のラグビー部で活動。この間、高校日本代表、U19日本代表を歴

任しました。

ちなみに大学入試は指定校推薦なんだそうですよ。

学生の頃から文武両道だったのですね。

その後、東芝ブレイブルーパスに入団。2007年には、日本代表に選出されました。

廣瀬さんは小学校から日本代表時代までの全ての期間でキャプテンを経験したそうです。

とてつもないことですよね・・・

僕も大学まで競泳をしていたのですが、

やはりチーム競技のキャプテンというのは

個人競技とはまた違う大変さがあるのでしょうね。

今や日本は、空前のラグビーブームですが、

廣瀬さんは引退後も日本ラグビーフットボール選手会などの発起人になるなど、

さまざまな面から日本ラグビーを盛りあげることに尽力しています。

スポンサーリンク

ラグビー界では、まだまだ課題といわれている、選手たちが引退した後の

セカンドキャリアをサポートするために、

廣瀬さんはビジネス・ブレークスルー大学大学院で経営を学び、

なんと、あの経営管理修士(MBA)を取得したのだそうです。

1000万円手形といわれるような資格ですが、

本当に高い志を持っているからこそ取得できたのでしょうね。

 

ラグビー日本代表選手御用達 「ますだや」

ラグビーの街東京都府中にある、

ラグビー選手たちの行きつけの定食屋さんです。

お店ではご主人と、奥様の二人で切り盛りしているそうで、

廣瀬さんんも現役時代は足繁く通ったんだそうですよ。

人気メニューは、肉炒め定食(850円)で

今回のラグビーW杯日本大会でもだ大活躍した

リーチマイケル選手も大好きなんだそうです。

リーチマイケル選手と同じく日本代表の田村優選手

の二人は特別に、この肉炒め定食の

肉増しバージョンが頼めるのだそうですよ。

選手たちにとっては、

お腹も気持ちもフル充電させてくれる

そんなお店なんですね。

店主のご主人のお話からもラグビー選手への愛が伝わりました。

 

まとめ

今回は、「ぴったんこカン・カン」に出演した

元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんと、

「ますだや」さんについてご紹介しました。

空前のラグビーブームである日本・・・

ぜひ府中市を訪れた際には一度足を運んでみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました