眞子さま”女性宮家辞退”世間の声まとめ!「小室佳代は世間知らず」の声も?

気になるニュース

秋篠宮家の眞子さまが”女性宮家辞退”発言を受けて、小室佳代さんが涙ながらに「圭は皇室になれないのですか!?」と語ったことがツイッターなどで話題になっています。

スポンサーリンク

ツイッターなどを見ていると多くの人たちが、小室佳代さんに対して

「身の程をわきまえろ」、「世の中そんなに甘くない」、「卑しい」といった

辛辣な意見が目立っていますね。

そもそも、なぜ眞子さまは”女性宮家辞退”を発言されたのか

なぜ眞子さまの”女性宮家辞退”で小室佳代さんが号泣することになっているのか、

この記事では【小室佳代はおかしい!?眞子さま”女性宮家辞退”世間の声まとめ】と

題しまして、今回の一連の騒動の経緯、小室佳代さんに対する世間の声についてまとめました。

眞子さまが”女性宮家辞退”を表明!いったいどうして?

今回話題になっている眞子さまの”女性宮家辞退”というワードですが、

具体的にどういった内容なんでしょうか?

簡単にまとめてみたいと思います。

そもそも眞子さまは2017年の9月に小室圭さんと結婚内定会見を行なっていますね?

まさに好青年といった小室圭さんと眞子さまの婚姻は順調にいくと思われていました。

 

しかしそれから小室系さん、佳代さん母子の間で

スキャンダル?というかトラブル?が相次いでしまい、

内定会見から2年以上経った現在も

お二人がご結婚される目処は立っていないのが現状です。

 

眞子さまは婚姻内定会見の際にもこのように発言されています。

「幼い頃より結婚をする時は、皇族の立場を離れる時である、という意識を持って過ごしてきました」

つまり小室さんとご結婚されたあとは、”皇室を離脱される”という意思の現れということ。

 

眞子さまの妹である佳子さまも以前より自由な結婚や将来を理想とされる考えを公表されてきました。

ですので眞子さまも、佳子さまもいずれご結婚された折には

皇室を離脱して生活されていくという意思がおありだったということですね。

 

眞子さまも佳子さまも、自由な将来を進んでいただければ

それで良いのではと思いきや、

お二人の母である紀子さまがそれをよく思っていないということのようです。

 

ご存知の通り、秋篠宮家の長男として誕生した悠仁さまがいずれは皇位を継承すると考えられていますよね?

紀子さまとしては年齢も離れている悠仁さまのことを

眞子さま、佳子さま二人の姉が支えていってほしいと強く思っているそうです。

 

ですから眞子さま、佳子さまの”皇室離脱”の考えはできればしてほしくないというのが紀子さまの本音だといわれています。

そのために紀子さまは眞子さまに”女性宮家”の当主として皇室に残っていただき、

悠仁さまを支えてほしいと考えているようです。

 

眞子さまの”女性宮家辞退”で小室佳代さんが涙した理由は?

それでは今回大きく話題になっている”小室佳代さんが涙ながらに…”というのは一体どういうことなのでしょうか?

話を聞いている限りでは、眞子さまは小室圭さんとのご結婚に非常に前向きな姿勢であることが伺えます。

小室圭さん側も結婚には前向きな姿勢であると報じられているわけですから、

圭さんのお母様である佳代さんが悲しむ理由はなんなのでしょうか?

 

記事ではこのような情報がありました。

スポンサーリンク

「もしかしたら、佳代さんは現在の皇室の制度を良く知らなかったのかもしれません。ある宮内庁関係者の話によると、この眞子さまのご発言に、佳代さんは大変ショックを受けていたそうで、涙ながらに宮内庁へ電話をかけ『圭は皇族になれないのですか?!』と職員に確認されることもあったようです」(前出の社会部記者)

皇室報道局より

 

「圭は皇族になれないのですか!?」という質問が事実なら、

佳代さんは圭さんが皇室に入られることを望んでいらっしゃるということでしょう。

 

小室圭さんがアメリカの大学に留学している目的は

”国際弁護士”の資格を取得することだといわれていますよね。

ですから圭さんご本人のお気持ちとしては、

「皇室に入るのか」、「国際弁護士として、離脱した眞子さまと暮らすのか」

こういった両道があるのですね。

 

仮に眞子さまが女性宮家の当主になられ、小室圭さんがその配偶者として皇族に入った場合、小室圭さんは「圭殿下」もしくは「圭配殿下」と呼ばれ、皇族費が支給されることになります。

皇室経済法の規定により、宮家の当主には年約3000万円の皇族費が、その妃には半額の約1500万円が支払われると言われています。

ですからこれに則れば、眞子さまに約3000万円、「圭殿下」の小室圭さんには約1500万円が支給されることになるのです。

 

「小室圭さんが皇族入りした場合、佳代さんは皇族の母となり、大変な名誉と金銭を同時に獲得することとなります。ですが、仮に女性宮家創設が創設されず、小室圭さんも一般人のままであれば、結婚時に約1億円の一時金が支給されるものの、それきりです。また、この一時金は眞子さまの警備費用なども含まれるため、必ずしも自由に使えるお金ではありません。

佳代さんが皇族の母としての優雅な生活を思い描いていたとしたら、この発言を聞いた後に『聞いていた話と違う』という気持ちを抱いたとしても無理はないでしょう」(前出の社会部記者)

皇室報道局より

 

こういったことから、小室佳代さんは

「お金目当て」、「そんなに世の中甘くない」、「身の程を知らないとはこのこと」など

厳しい意見が世間から寄せらているようです。

小室佳代さんは”おかしい?”世間の声まとめ

今回の件では、特に小室佳代さんに対しての意見が多いように感じました。

具体的にどのようなコメントがあったのかまとめてみました。

 

  • このような家族から皇室をお護りするために 皇位は皇統に属する男系の男子が継承する と定めたのです。 女系容認派の方、わかりましたかー? 女性蔑視ではなく、男性排除なんですよ。
  • 最初から 皇族にはなれない と決まっています。 よく調べずに思い込み、 思い通りにならないと、 公衆の面前で泣き叫ぶ。 あぁ…
  • 申し訳ないけど、こんな母親が皇室に入り込むのも吐き気がする。英王室に嫁いだ勘違い米国三流TV女優のように後から厄介な事になるのが目に見えている。一体、いつまでこの問題をズルズルと引き延ばすのだろう。眞子様…小室さんは、お立場に見合う方なんでしょうか。
  • よくわからないから教えてほしい! 眞子さまの「女性宮家拒否」で小室佳代さん涙「圭は皇族になれないのですか?!」って最初から結婚したら皇籍離脱で皇族になれないんじゃないの?
  • 女系天皇になるとこういうことが起きるから危ないという実例を当の一家がやらかしているな。
  • 皇族になれると本気で思ってたのか・・・通常皇族女子は臣籍降下(現憲法下では皇籍離脱)で最初から皇族になる可能性は0です。

かなり小室佳代さんに対して厳しい意見が多かったです。

かなてより小室圭さん・佳代さん母子に関しては世間からの反応も厳しいことが多いと感じますよね。

 

先述した通り、紀子さまの思惑などを考慮すると、今後皇室がどのように動いていくのか注目して見てみると良いかもしれません。

つい先日には佳子さまの新恋人の報道もあったばかり。

【結婚?】佳子さまの新恋人「理系イケメン男」は誰?現在就職はしている?
佳子さまに新恋人の存在が話題になっているようですね。

課題なども多いかもしれませんが、引き続き動向を見て待つしかないようです。

この記事のまとめ

今回は【小室佳代はおかしい!?眞子さま”女性宮家辞退”世間の声まとめ】と

題しまして、今回の一連の騒動の経緯、小室佳代さんに対する世間の声についてまとめました。

ポイント

  • 眞子さまが”女性宮家辞退”に対して小室佳代さんが号泣したことがTwitterで話題に。
  • 皇室ではかねてより”女性宮家”の是非について議論されていた。
  • 世間では小室佳代さんに対して「身の程知らず」など厳しい意見が寄せられた。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました