食べログ1位福岡カレー店「KALA」カレー界のボスってどんな人?【それって実際どうなの?】

グルメ

3月25日(水)23:59〜日本テレビで放送の「それって!?実際どうなの課」では、

福岡県の伝説のカレー屋「Spice&Dining KALA(カーラ) 」が紹介されます。

福岡でも知るひとぞ知る超有名店なんだそうで、

県からだけでなく、全国からカレーマニアが訪れるという人気っぷりだそうです。

そんな「Spice&Dining KALA(カーラ) 」と名物店主「石川直隆」さんについてご紹介します!

スポンサーリンク

「Spice&Dining KALA(カーラ) 」

どんなお店なの?

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

福岡県の中間市にある南インド料理のお店。

なんでも地元だけでなく全国的に有名なお店なんです。

とくにミールス(南インド料理)については「ここで食べたら他のミールスは食べられない」

と評判なんだそうです。

それもそのはず、

「Spice&Dining KALA(カーラ) 」さんは食べログでランキング1位を獲得したことがあるお店なんです。

基本情報

住所 福岡県中間市東中間1-3-7 Kタウン1F

営業時間 ランチタイム(ミールスのみ)12:00~15:00(ラストオーダー14:00)

     ※完全予約制(当日午前11時締切)

     ディナータイム(フルコースのみ)18:00~close

     ※完全予約制(当面は1日1組限定)

定休日 不定休

お店のこだわりがすごい!

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

特徴的なお店の入り口ですよね〜。笑

こういうお客さんに媚びていない感じが良いですよね。

ハートマークもまた良い味出してます。

入り口から癖がすごいんじゃな感じですが、

お店の公式Facebookではこんな注意書きがあるみたいです。

下記項目に二つ以上該当する場合

お互いのため、ご来店を今一度ご検討ください

①野菜嫌い

②辛いものが苦手

③パクチーが苦手

④濃い味が好き

⑤時間に余裕がない

⑥財布に余裕がない

⑦こころに余裕がない

嗜好の偏った店なので友人知人におススメしないでください

人間関係がそこなわれる危険がございます。

良いですね〜。笑

このとことんお客さんを選ぶ感じ。

美味いと思う奴だけ店に来いみたいなね。笑

そういう強いこだわりもまた、名店と言われる所以なんでしょうね。

どんな料理が食べられるの?

「Spice&Dining KALA(カーラ) 」さんの料理。

一体どんなメニューなのか、気になりますよね。

KALAはそもそも、南インドカレーのお店なんだそうです。

インドカレーと聞いてどんなカレーを思い浮かべますか?

バターチキンカレーであったり、キーマカレーなどが浮かぶと思います。

実はそれらのカレーは北インド地方でで食べられているカレーなんだそうです。

こういったバターチキンなどのカレーは北インド地方で主流のカレーなんだそうです。

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

一方、南インドカレーの特徴は、とろみが少なくサラリとしているのが特徴なんだそうです。

味付けには、ココナッツミルクや、酸味のある果物などを使います。

KALAで出される料理は、その南インドの本来の調理法を守りつつも、

地元福岡の魚介や肉類などもふんだんに使用するのが特徴だそうです。

北インドと南インドの区別はありながらも、

和の食材も使っちゃうぜ。

とにかく型にはまらないスタイルが大人気の秘密なんでしょうね。

公式Facebookの注意書きにもあるように、

濃い味が好きな人には物足りなさを感じるであろう、薄味も大きな特徴の一つだそうです。

我々日本人は、塩分とか控えめな、

いわゆる薄味の料理を普段から食べていると僕は勝手に思っていたんですが、

和食って実は出汁であったりとか、

旨味や塩味というのはけっこう強い料理らしいですね。

KALAの料理や基本出汁などは使用せず、

塩なども通常よりも少なめに入れるのだそうです。

オーナーの石川直隆さんのこだわりだそうで、

少しの塩、素材の甘み、脂、香りなど、色々な要素を

バランスよく楽しめるようにという思いがあるのだそうです。

スポンサーリンク

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

そういった料理に対する、情熱やこだわりが

食べログ1位という評価に繋がったのかもしれませんね。

KALA代表メニュー「ミールス」って?

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

KALAのメニューの代表的といえるのが「ミールス」という料理。

南インドで昼ごはんや晩御飯に食べられる「定食」のことなんだそうです。

バナナの葉っぱの上にのせられたご飯のまわりに、

小皿に入れられた何種類ものカレーや副菜が並んでいるこのスタイルが「ミールス」の特徴です。

使われる食材は、野菜や豆などが中心で、

酸味のあるフルーツやココナッツオイルで味付けをしているそうです。

インド料理といえばココナッツオイルですよね。

なんかそんなイメージがあります。笑

基本的に薄味で、旨味があまり強くないのが特徴です。

濃い味に慣れている日本人には

一口目は物足りなく感じることがあるみたいですね。

こればっかりは、

何回も通って、素材の味やスパイスの味が

感じられるようになるしかないですよね〜。

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

KALAでは、ランチタイムのメニューはこの「ミールス」のみなんだそうです。

基本の11種類のおかずに、オプションでメインのメニューを追加できます。

かけるカレーの数や量によって味が違ってくるそうで、

何度か通って食べ慣れてくると、自分の好みの味に調節できるようになるそうです。

すべてを混ぜ合わせてけっこうなベチョベチョ状態で食べるのがツウの食べ方なんだとか。

こうやって見てみても、

たくさんのおかずやカレーの種類があるので、

全部濃い味だったら、わけがわかんなくなっちゃいそうですよね。

色々な味のハーモニーを感じる意味でも、

控えめな味付けというのは納得ですよね。

ランチメニューの「ミールス」のお値段は、

2,000円となっています。

ぜひ一度食べてみてください。

もう他のミールスが食べられなくなりますからね。笑

ディナーのメニューは?

Instagram
Create an account or log in to Instagram - A simple, fun & creative way to capture, edit & share photos, videos & messages with friends & family.

ディナータイムは、3種類のコースメニューのみになっています。

・初訪問者オススメコース(9品)17,000円

・お一人様限定コース(9品)20,000円

・シェフお任せ極楽コース(9品)22,000円

基本的にはこちらの9品が用意されるそうです。

・アミューズ

・前菜1

・前菜2

・サラダ

・スープ

・魚料理

・肉料理

・デザート、コーヒー

コース料理の内容は、

オーナーのその日の気分やお客さんと話して決まるのだそうで、

いつ行っても違う料理が楽しめます。

なんかイメージなんですけど、

インド料理の有名なお店って、

こういう感じのお店多い気がするんですよね〜。笑

日替わりメニューがメインで、合う人には合いますよみたいなスタンスのね。笑

こちらのディナーも地元福岡県の食材や、

いろんな国の料理の良いところを合わせたメニューになっているそうなので、

何回来ても楽しめちゃいますよね!

「BOSS」オーナー石川直隆さんってどんな人?

石川直隆“カレー界のボス”の異名はなぜ?嫁や年齢経歴は?|それって実際
福岡にある知る人ぞ知るカレーの名店「KALA(カーラ)」の店主・石川直隆さん。「カレー界のボス」の異名を持っています。その理由は?結婚や年齢、経歴、お店の情報をまとめました!

「Spice&Dining KALA(カーラ) 」の

オーナーである石川直隆さんは、福岡ご出身のようです。

石川直隆さんは、もともとは音楽関係の

仕事をされていたそうで、

東京・目黒でホルモン鍋屋さんを

経営されていたそうです。

その頃に常連のお客さんからインド料理について

学び、地元福岡に戻って韓国料理店を開店後、

2013年11月に「KALA」を開店しました。

なんでも地元に美味しくないカレー屋しかなく、

だったら自分で作ろうということになったみたいです。笑

経歴からも「BOSS」と呼ばれるわけがわかりますよね。

まとめ

いっかがだったでしょうか?

今回は3月25日(水)23:59〜日本テレビで放送の「それって!?実際どうなの課」で

紹介された「Spice&Dining KALA(カーラ) 」さんについてご紹介しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました