伊勢谷友介さんのハイエースカスタム こだわりの外装&内装まとめ!!【伊勢谷友介のEARTH RADIO】

YouTube

俳優の伊勢谷友介さんが自身のYouTubeチャンネル「伊勢谷友介のEARTH RADIO」で

愛車である、ハイエースのこだわりについて紹介しています。

スポンサーリンク

芸能界屈指の「ハイエース好き」として有名な伊勢谷友介さん。

そのハイエースに対するこだわりがとにかく半端じゃない!ということで

伊勢谷友介さんが自身のハイエースについて熱く語っているYouTube動画をチェックしてみました!

 

今回はそんな伊勢谷友介さんのハイエースの

【こだわり抜いた外装&内装のカスタム】についてまとめてみました!

ではどうぞ!

伊勢谷友介さんのハイエースに対するこだわり

引用:https://www.youtube.com/

そもそもなんでハイエースなの?ということですよね。

 

伊勢谷友介さんは大学生の頃にハイエースにどハマり。

かれこれ20年ほどハイエースファンなんだそう。

 

ハイエース愛も勿論なんですが、

車格がタクシーと同等ということもあって、都内での移動がスムーズであるというのがメリットだと伊勢谷さんはおっしゃっていましたね。

 

伊勢谷さんのハイエースに対する考え方として

【自宅の予算やクオリティの四畳半分をハイエースに移す!】

第二の自宅として考えるといったことでしょうかね。

ハイエース愛がビンビン伝わってきますね。笑

伊勢谷友介さんのハイエースカスタム《外装》

引用:https://www.youtube.com/

伊勢谷友介さんのハイエース。

ボディカラーは「ハイエース50周年記念カラー」なんだそうです。

ちょっとパープルっぽいカラーですかね?

上品でかっこいいですよね。

 

スポイラー

引用:https://www.youtube.com/

前部のスポイラー部分は

ゴツい感じの四輪駆動車風をイメージしたそうです。

車体をこのスポイラーで一周しているそうで、

シックな色合いが大人っぽくて良いですよね。

 

引用:https://www.youtube.com/

このスポイラーの塗装には

「LINE-X ラインエックス」という

アメリカ軍、政府仕様の抜群の強度を誇る防護塗料を採用しているとのこと。

デザインだけでなく実用性も優れているんですね。

 

ボンネット

引用:https://www.youtube.com/

ボンネット部分は伊勢谷さんのハイエースで唯一デフォルトから変えているそう。

なので目の部分が若干つり目のような感じになっているみたいです。

 

引用:https://www.youtube.com/

ボンネットには伊勢谷さんオリジナルの

「太陽マーク」のステッカーを貼ってあります。

前車からの引き継ぎだそうで、めちゃカッコいいです!

 

バンパーガード

引用:https://www.youtube.com/

バンパーガード(伊勢谷さん曰くブタッぱな。笑)は、

特徴的な形状で、これも四輪駆動車を意識した雰囲気になっているとのことでした。

 

引用:https://www.youtube.com/

バンパーガードにはステッカーが貼られていて、

細部にまでこだわりがつまっていますね〜。

 

車両

引用:https://www.youtube.com/

車両は高さを2インチアップさせているそうですね。

これは雪道であったりしても

高さをあげているお陰で、より長い時間走ることができるなど

実用的なメリットもあるそうです。

 

引用:https://www.youtube.com/

そういったこともあって、

伊勢谷さんのハイエースは4ナンバーから1ナンバーになっているそうです。

 

ホイール

引用:https://www.youtube.com/

ホイールもまたイカすんですよね〜。

「TOYO TIRES」のセンターキャップがシルバーのホイールみたいです。

ハイエースの雰囲気にすごい合ってますよね。

 

側面

引用:https://www.youtube.com/

ガラス部分はあえて黄色がかった色に。

これによって昼間でも明かりを取り込みながら

中の様子は見えないという完璧な環境を作り上げられたそうです。

これをオーロラっぽくするとヤンキーの様なイメージになってしまうので、

かなり成功だったみたいですね。

 

引用:https://www.youtube.com/

車体には「Stay Humble(謙虚であれ)」の文字。

ちなみに反対側には「Hustle Hard(本気でやる)」の文字のステッカーが貼ってあります。

 

引用:https://www.youtube.com/

これらのステッカーのデザインは

「hopping shower」というペインターさんにお願いしているそう。

そしてステッカーを作成してくれているのが

カラーラッピングの「P.G.D」さん。

 

引用:https://www.youtube.com/

トップ部分のスチールの雰囲気にもこだわっているそうで、

よりオフロード車っぽい感じをイメージしているみたいです。

 

ニア

引用:https://www.youtube.com/

ニア部分では、ボトムにもスチールを入れています。

 

引用:https://www.youtube.com/

このように上下に切り返しカラーを入れることで

より締まったイメージになるのだとか。

いや〜。さすがの美的センスですよね。

スポンサーリンク

 

引用:https://www.youtube.com/

テールランプガードも

ゴツ目の感じでカッコいいです。

 

伊勢谷友介さんのハイエースカスタム《内装》

①パーティー仕様

後部座席の窓

引用:https://www.youtube.com/

よくありがちなのが、後部座席の窓がついていないということ。

昼間や夜に関わらず、外気を取り込みながら

飲食ができるということを伊勢谷さんは重視したそうです。

 

たしかに窓から光が入った状態で何かできるというのは良いですよね。

 

リビングテーブル

引用:https://www.youtube.com/

メインで仕様するリビングテーブルは、外気が取り込めるという特徴は勿論、

通常よりもかなり広いサイズ感なので、用途の幅が広がると言います。

 

引用:https://www.youtube.com/

このようにカーテンを閉めて明かりを遮ることも可能!

 

引用:https://www.youtube.com/

テーブルをしまうときも、ネジを使用することで

走行中のビビり(音)が気にならなくなるそうです。

メインテーブルの下にはサブのテーブルも付いています。

 

反対側のテーブル

引用:https://www.youtube.com/

メインテーブルの反対にもテーブルがあります。

デザインは「Mi Casa Es Su Casa(わたしのお家は あなたのお家)」

かっくいい〜。笑

 

引用:https://www.youtube.com/

このテーブルがあるお陰で、

メインテーブルに置いてあったコップや食器などを収納できるそうです。

 

FFヒーター

引用:https://www.youtube.com/

後部には「FFヒーター」というエアコンも搭載!!

常に車内をポカポカにしてくれるそうです。

通常は左側のドア部分に設置されることが多いそうですが、

そこを頭にして寝ることが多い伊勢谷さんはあえてこの位置にヒーターを設置したそうです。

 

引用:https://www.youtube.com/

スペースもまだあるそうで、こういった収納も増やしていく予定だそうです。

 

まだ未完成!?

引用:https://www.youtube.com/

伊勢谷さんのハイエースはまだ未完成だそうで、

これからはセンターコンソールの部分をカスタムしていく予定だそうです。

 

ちなみに伊勢谷さんがカスタムをお願いしているのが

「OGUshow(オグショー)」さんというトランスポータープロショップ。

今後、伊勢谷さんモデルのハイエースを販売予定でもあるそうなので

気になる方は調べてみると良いかもしれませんね!

 

OGUshowさんのホームページはこちら

②車中泊仕様

ベッド

引用:https://www.youtube.com/

ソファをベッドにチェンジするときも

伊勢谷さんがこだわっているのは

【セットチェンジはシンプルに!】

たしかにここの手順が多くなってしまうとストレスですもんね。

 

引用:https://www.youtube.com/

このようなデザイン設計はかなりの知識と経験が必要になってくるということもあり

伊勢谷さんのアイデアや要望とOGUshowさんの知識をマッチアップさせて作り上げたそうです!

 

生地

引用:https://www.youtube.com/

ソファ生地もかなりこだわっていて

難燃の素材でなおかつ肌触りの良いものを採用しているそう。

 

引用:https://www.youtube.com/

端っこの記事は「アルカンターラ」という

人口皮革のスエード生地を使用しているそうです。

高級感があって、実用性も高い優れた生地だそうですね!

 

換気扇

引用:https://www.youtube.com/

換気がとにかく大事だと伊勢谷さんはおっしゃっていますね。

なので後部ドアには換気扇が二つ設置されています。

専用のカバーをつければ断熱した上で換気が行えるそうです。

 

外部バッテリー

引用:https://www.youtube.com/

充電などのバッテリーは外部のものを使っているそうです。

走りながら充電されていくタイプのものだそうで、

生活で使う電力はこちらのバッテリーでまかなっているみたいですね。

 

スイッチ(電源、音響、照明)

引用:https://www.youtube.com/

スイッチは一つの場所に集めているようです。

 

引用:https://www.youtube.com/

Bluetoothを飛ばして音楽を楽しんだり、

 

引用:https://www.youtube.com/

調光可能なライトなど、

とにかく車内生活を快適にしてくれる機能が盛りだくさんですね!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は伊勢谷友介さんのYouTubeチャンネル「伊勢谷友介のEARTH RADIO」で

紹介されたハイエースのカスタムについてまとめてみました。

 

是非みなさんも参考にしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました