福島温野菜ガス爆発【ビフォーアフター】がやばい!?原因や被害状況は?

気になるニュース

2020年7月30日(木)午前9時頃、福島県郡山市の「しゃぶしゃぶ温野菜 新さくら通り店」で大規模なガス爆発がありました。

建物は木っ端微塵で、「ガス爆発怖すぎ…鉄骨しか残ってない」「爆弾でも落ちたのかと思った」などという現場情報があるという。

この記事では福島温野菜ガス爆発の

「ビフォーアフター画像」

「原因や被害状況は?」

これらについて調べてみようと思います!

スポンサーリンク

福島温野菜ガス爆発のビフォーアフター画像がやばい!?

福島県郡山市の「しゃぶしゃぶ温野菜 新さくら通り店」で大規模なガス爆発がありました。

周辺の住民も「爆弾が落ちたのかと思った」と語るなど、

その爆発は凄まじかったようですね。

 

いったい爆発する前の状態はどのような建物だったのでしょうか?

こちらがガス爆発する前の状態の「しゃぶしゃぶ温野菜」

パッと見た感じでは広々としたお店で周囲との距離もそれなりにあるように感じますね。

 

こちらが爆発後の「しゃぶしゃぶ温野菜」

本当に木っ端微塵という感じで、建物は鉄骨だけが残っている状態のようです。

 

本当に凄まじいですね。。。

温野菜の建物の周辺にはたくさんの残骸が飛び散っています。

 

いったいどうしてガス爆発が起きてしまったのか、

また被害状況はどうなっているのか

これらについても調べてみました。

福島温野菜ガス爆発の原因や被害状況は?

福島温野菜ガス爆発の被害状況ですが、

7月30日午後1時時点では

「1人死亡、17人が怪我」という状況がわかっています。

 

死亡した男性は建物のがれきの中から見つかったそうで、

怪我人の中には40代女性の2人が重症だということです。

 

また、「しゃぶしゃぶ温野菜」の周辺の建物にも大きな被害が出ており、

温野菜の隣にあった飲食店や、向かいにあった銀行も窓ガラスが割れるなどの甚大な被害が出ているようです。

銀行では、働いていた銀行員2人とATM利用者2人もケガをされたそうです。

 

そして、温野菜ガス爆発の原因ですが警察と消防が調査中とのことでした。

ニュースを見ていると、建物内のガス栓が壊れてガスが噴出しているそうで、

そのガスに引火して爆発が起きたと見られているようですね。

 

爆発した「しゃぶしゃぶ温野菜」は現在、改装工事を行なっている最中だったそうで、

何かの拍子にガス栓が壊れてしまったのでしょうか。。。?

日本国内の事件・事故についてはこちらの記事もどうぞ↓

【動機】山形18歳少女のタクシー16万無賃の理由は家出⁉️なぜ東京から滋賀に行ったのか⁉️
東京から滋賀までタクシーに乗車し、16万円分の料金を支払わなかったとして 山形県の18歳の少女が逮捕されたニュース...
【男子高校生行方不明】函館恵山は初心者向け⁉️原因は?別の事件の可能性も
北海道函館市の恵山で、家族と山登りをして行方がわからなくなっている15歳の男子高校生の捜索が、行方不明から6日目の5月2...

世間の反応は?

今回のガス爆発事故に対して世間ではこのような反響があるようです。

  • 郡山の温野菜爆発したらしい 改装工事中でプロパン爆発みたい。 やばすぎ…

 

  • 温野菜の爆発現場の写真見てて「あれ?」と思ったからググって見たら、50cmとか1mすぐ隣に建物はなかったみたい。隣の建物ごと吹っ飛んでるなんてことはないよな…って心配してたけど杞憂のようでよかった

 

  • 今日イヤホンでYoshikiクラシカル聴いてたのに、窓ガラスがすごい音して、怪奇現象かと思ってたら 温野菜が爆発したってびっくり、、

 

  • 「郡山で温野菜が爆発」まではニュースでも出てくるけど、「隣で爆風受けてる店舗はGoogle Mapsでは『いきなりステーキ』だけど、実は潰れて『ペッパーランチ』に上書きされてて、その上書きが爆風で吹き飛ばされて『いきなりステーキ』が出てきた」という補足情報が爆速で得られるのはTwitterだけ。

 

かなり衝撃的な事件ですから、世間からも大きな反響がありましたね。

まだ負傷者がこれから出てくる可能性もありますし、とにかく心配ですよね。

亡くなられた方にはくれぐれもご冥福をお祈りします。

この記事のまとめ

今回は福島温野菜ガス爆発の

「ビフォーアフター画像」

「原因や被害状況は?」

これらについて調べてみました。

ポイント

  • 2020年7月30日(木)午前9時頃、福島県郡山市の「しゃぶしゃぶ温野菜 新さくら通り店」で大規模なガス爆発が発生。
  • 多くの死傷者や周辺建物にも被害が出ている状況。
  • 警察と消防が詳しい原因を調査中。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました