カフェ好き大学生が教える大人な雰囲気の代官山カフェ「TRITON CAFE」を紹介

おすすめcafe

どうもヒカルです。

 

最近、学校の課題に追われていまして、

どこかの新しく見つけたカフェで現実逃避したいと思っております。

今回は、以前に僕の友人が訪れて良かったと聞いていた

代官山にあるTRITON CAFEに行って来ました。

 

 

代官山 TRITON CAFE

カフェラテ (Ice) 600円

はじめにドリンクを注文。

僕はアイスのカフェラテを頼みました。

僕の座った席がキッチンに近かったこともあって、

エスプレッソを抽出しているときの良い香りがとても心地よかったです。

TRITON CAFEのコーヒー豆は有機JAS認定のオーガニック豆を使用しているそうで、

神戸の苦楽園にある自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店「タオカコーヒー」さんの

スペシャリティーコーヒーを使ったドリップコーヒーも楽しめるとのことでした。

次回のお楽しみですね。

 

CREPE (シトロン) 980円

 

友人からはクレープが美味しかったと聞いていたので、

僕もクレープにしてみました。

スポンサーリンク

TRITON CAFEでは、メリメロというクレープが特に人気らしく、

僕もギリギリまで迷いましたが、なにか爽やかな味が食べたい気分だったので、

シトロンにしました。

カットされた蜂蜜漬けのレモンとバニラアイスを乗せたシンプルな

クレープですが、甘さがちょうどよくとても美味しかったです。

次回、訪れるときには他の種類のクレープも頼んでみようと思います。

また、TRITON CAFEでは

クレープ以外にもパンケーキやパフェも人気で、

どれも季節のフルーツなどをふんだんに使ったDESSERTなので、

どれにしようか迷っちゃいますね。笑

お友達や、パートナーの方とシェアしながらたくさんの種類を楽しむのも個人的に

おすすめだと思いました。

また、ランチ・ディナーでお店自慢のパスタやガレットなども

楽しむことができます。

チキンココナッツカレーが絶品だと聞いたので次回は必ず・・・

お店の雰囲気

本店は兵庫県神戸市にあり、

代官山のお店は東京支店1号だそうです。

お店はビルの2Fで、1Fはアパレルショップになっています。

ビルの側面に細い階段があって、そこがカフェへ直通になっているのですが、

僕がはじめて来た時はこの入り口がわからず、しばらくお店の周りをぐるぐるしてました。笑

店内は南国風といった感じで、ウッディでとても気持ち良い空間ですよ。

テーブルや壁のイアンテリアもとても可愛くて、見ているだけでも癒されます。

僕が訪れたときは、女性2人組やカップル、スーツの男性2人組など様々な客層で、

ひとりで入っても気にならなかったです。

窓側にはカウンター席があり、電源があるのも嬉しいですね。

ただし、wifiや喫煙席はないのでご注意を。

 

お店の場所

地図

東京都渋谷区 猿楽町28-3 2F

東急東横線「代官山」駅から徒歩7分ほど

OPEN 11:30-22:00(L.O.21:00)

CLOSE 不定休

まとめ

今回は代官山にあるTRITON CAFEに行って来ました。

素敵な空間で

厳選した、季節の食材を使った料理やスイーツを

楽しんでみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました