バナナマンのせっかくグルメ|東京でオススメの佐世保バーガーが楽しめるお店3選!!

バナナマンのせっかくグルメ

2月9日(日)19:00〜TBS系で放送の「バナナマンのせっかくグルメ‼️」では、

長崎県のソウルフード「佐世保バーガー」について放送しています。

スポンサーリンク

皆さんは長崎県と言ったらどんなものが思い浮かびますか?

僕は高校生の頃に部活の試合で長崎県に行ったことがあるんですね。

ハウステンボスとか、中華街とか有名な観光スポットももちろん行きましたよ。

その中でも、がっつりと記憶に残っているのが、

「佐世保バーガー」です!!!!

初めて食べたとき、本当にうますぎてですね、

最後の帰りの空港でも友達と食べたのを今でも覚えています笑

今回はそんな「佐世保バーガー」が楽しめる東京のお店をご紹介しようと思います!!

東京で「佐世保バーガー」が楽しめるお店

①BURGER’S BASE(代々木)

最初にご紹介するのは、代々木にある佐世保バーガー専門店の「BURGER’S BASE」さんです。

2019年のハンバーガー名店100に選出された有名店なんだそうですよ。

「BURGER’S BASE」さんの特徴は、そのサイズ感で、

レギュラーとグランドが選べるみたいですよ!

写真はグランドサイズなんだそうですが、めっちゃ大きいですよね!

付け合わせは、ポテトかサラダを選べるそうで、

ランチは飲み物も付くみたいです。

「BURGER’S BASE」さんでは、佐世保バーガーに合う

クラフトビールなどのお酒もたくさん置いてあるそうで、

価格も380円〜と、とってもリーズナブルですよね!

バーガーとビールの相性は最高ですからね〜。

お店の情報

住所:東京都 渋谷区 千駄ヶ谷 5-18-1

営業:11:00~22:00(L.O.21:00)

定休:無休

②ISLET(中野)

お次にご紹介するのは、中野にある「ISLET(アイレット)」さんです。

中野五差路から大久保通りを環七方面に歩いて1~2分という場所にあり、

地元の方はもちろん、コアなファンから絶大な人気を持っているお店なんだそうです。

佐世保バーガーはレギュラー(R)とラージの(L)の二種類があるそうで、

スポンサーリンク

他にもアボカドバーガーやベーコンチーズバーガーなどもあるみたいですね。

レギュラーサイズのバーガーはどれも600円前後と、これまたリーズナブルなんですよね。

ちなみに僕はがっつりラージサイズをかぶりつく派です笑

店内も、the・アメリカンって感じの雰囲気で、

とってもおしゃれですよね〜。

こういった雰囲気もまたバーガーを美味しく感じられるもとでもありますよね!

お店の情報

住所:東京都 中野区 中央 5-48-5 シャンボール中野 103

営業:[火~土]  11:30~20:00
[日・祝]   11:30~19:00

定休:月曜

③EIGHT BURGER’s TOKYO(下北沢)

最後にご紹介するのは、下北沢にある「EIGHT BURGER’s TOKYO」さんです。

2017年にオープンしたお店で、テラス席もある雰囲気Goodなお店ですよね。

お店自慢の佐世保バーガーはボリュームたっぷりで、

食べ応えバツグンです!!

ランチタイムにはドリンクが100円からつけられるそうで、(お酒は300円から)

学生とかにも良さそうですよね!

店内の雰囲気も抜群です。

個人的には、こういった雰囲気が大好きなので、

バーガーと一緒にお酒を楽しみたいですよね。

お店の情報

住所:東京都 世田谷区 北沢 2-24-9 M’s下北沢 101号室

営業:11:30~24:00

定休:1/1~5休み

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「バナナマンのせっかくグルメ!!」で放送された

「佐世保バーガー」が食べられる東京のお店についてご紹介しました!!

ぜひ皆さん行ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました